2008年11月21日

マザボの修理

原因が見えてきたので、本日パーツ購入店のサポートセンターに電話をして色々相談してみました。

結果、やはりマザーボードじゃないかとのこと。

仕方がないので修理に出そうと色々お話をしていたら別の問題が発生。

修理そのものに関しては保証期間内なので、金銭的な問題はないのですが、ヘタをすると本国?に修理に出すため戻ってくるまでに1ヶ月くらいかかるらしいのです。

HDDとかなら代用もききますが、マザボがなくては我が家のPCも宝の持ち腐れ。


さあ困った。


今後のことも考えると、

@新しいマザボを購入
A現在のマザボを修理して、いざというときのバックアップにまわす

という方法をとりたいところなのですが、今のところ上位互換で心惹かれるマザボがないんですよねー。

今のP5Q Pro、評判もそこそこいいみたいだし。


まあ、最終手段でもあるマザボの初期化をまだやっていないので、明日にでも挑戦してみます。

それで動くようになってくれるのであれば、次のマザボ購入まで耐え凌いでから修理に出そうと思います。


posted by 颯姫 鏡夜 at 01:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。